FOLLOW US

デュッセルドルフ、ホームでマインツに敗戦…宇佐美は80分から途中出場

デュッセルドルフvsマインツ [写真]=Getty Images

 11月30日、ブンデスリーガ第13節でデュッセルドルフマインツをホームに迎え、0-1で敗れた。宇佐美貴史は80分から途中出場している。

 試合は互いに多くの決定機を生み出す一進一退の攻防が続くも、なかなか先制ゴールが決まらず。スコアレスで後半を迎えると、67分にスコアが動いた。マインツのロビン・クアイソンのスルーパスを受けたジャン・フィリップ・マテタが左足シュート。ネットを揺らした。

 追う展開になったデュッセルドルフはは80分に最後の交代カードで宇佐美を投入。宇佐美は右サイドからチャンスをつくっていくが、同点弾は生まれず。マインツが1点のリードを守りきり、デュッセルドルフはホームで勝ち点を落とした。

 デュッセルドルフは勝ち点9のままで暫定17位。一方のマインツは勝ち点を18に伸ばして暫定8位に浮上している。なお、デュッセルドルフは次節、大迫勇也が所属するブレーメンと対戦する。

【スコア】
デュッセルドルフ 0-1 マインツ

【得点者】
0-1 67分 マテタ

【スターティングメンバー】
デュッセルドルフ(5-3-2)
レンジング:ツィマー(80分 宇佐美)、ボームート、ボジェク、カミンスキ、ギーセルマン:ツィンマーマン、フィンク(73分 カラマン)、シュテーガー;ルケバキオ(68分 ラーマン)、ヘニングス

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO