2018.11.27

バイエルン、ユニフォーム配色をファン代表者と協議…第1キットは赤白に

ボアテング
バイエルンのファーストキット、18-19シーズンは赤とネイビーの配色となっている [写真]=TF-Images via Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンは26日、ユニフォームのファーストキットには今後、チームカラーである赤と白のみを使用する方針が決まったと発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 バイエルンは「この数週間、FCバイエルン・ミュンヘン株式会社とファン代表者たちの間で、ユニフォームカラーに関するオープンかつ建設的な話し合いが行われた」と報告。協議の結果、ユニフォームカラーに関する意見が一致したという。

 バイエルンのマーチャンダイジングに関する決定権も担う国際営業戦略部部長イェルク・ヴァッカー氏によるコメントは以下のとおり。

「FCバイエルン・ミュンヒェン株式会社は、ファン代表者たちとともにクラブカラーのユニフォームの使用について協議を重ねた。ユニフォームはファンにとって、クラブとの同定を実現させる重要な意味を持つものである」

「FCバイエルン・ミュンヘン株式会社は、ユニフォーム、パンツ、ソックスから成るホームキットに伝統的なクラブカラーである赤と白のみを使用することを伝えた。またファン代表者との話し合いを今後も定期的に行う予定だ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る