2018.11.24

ドルトムント、パコ・アルカセルの買い取りを発表!…今季303分間で9ゴール

P・アルカセル
ドルトムントへの完全移籍が決まったパコ・アルカセル [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 MF香川真司が所属するドルトムントは23日、バルセロナからレンタル移籍中のスペイン代表FWパコ・アルカセルの買い取りオプションを行使することをクラブ公式サイトで発表した。

 P・アルカセルは今夏に1シーズンのレンタル移籍で加入したが、ドルトムントが契約に含まれていた買い取りオプションを行使したことで、2023年6月30日までの新契約で完全移籍となった。なお、ドイツ誌『kicker』はオプション行使の際の移籍金は2600万ユーロ(約33億円)と報じていた。

 同選手は「ドルトムントという素晴らしいチームにいられてとても嬉しいよ。移籍は正しい決断だったし、今もそれは変わらない。信頼や応援への感謝を示すために全力を尽くすよ」と意気込んだ。

 スポーツディレクターを務めるミヒャエル・ツォルク氏は「バルセロナにオプションを行使することを伝えたよ。パコは完全に我々のチームの一員となった。彼はすぐにチームに溶け込み、我々にとって欠かせない存在となった。高いクオリティを兼ね備えた本物のストライカーだ。今後もパコがより多くのゴールとアシストを生んでくれることが楽しみだね」と語った。

 現在25歳のP・アルカセルはドルトムント移籍後、公式戦8試合に出場。フル出場はわずか1試合、先発も4試合にとどまっているが、途中出場から驚異の決定力を見せており、303分間の出場で9ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る