FOLLOW US

バイエルンに悲報、ハメスが左ひざを負傷…復帰は年明けの可能性も

復帰は2019年になる可能性も… [写真]=Getty Images

 バイエルンは14日、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが左ひざのじん帯を損傷したことを発表した。

 ハメスは13日のトレーニング中に負傷。10日間安静した後、数週間治療のために戦列から離脱するという。

 スペインメディア『マルカ』は、今季ブンデスリーガの冬の中断期間が12月24日に始まるため、数週間離脱するハメスの復帰は2019年になる可能性があると伝えている。

 なお、同選手は、今季ブンデスリーガで8試合に出場して3ゴール1アシストを記録。負傷発表後には自身のInstagramで「もっと笑顔で」とコメントを付け笑顔の写真を投稿し、顔を上げ治療に臨むことをファンに伝えている。

View this post on Instagram

Es mejor sonreír. 😄

A post shared by James Rodríguez (@jamesrodriguez10) on

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO