FOLLOW US

ブレーメンの大迫勇也、筋肉系のトラブルか…火曜日のテストマッチ欠場へ

20日のシャルケ戦では56分間プレーした大迫勇也 [写真]=VI-Images via Getty Images

 ブレーメンに所属する日本代表FW大迫勇也が、筋肉系のトラブルを抱えているようだ。ドイツ紙『ビルト』の報道を引用し、ドイツ誌『kicker』日本語版が22日に伝えている。

 10月の国際Aマッチウイークにて、日本代表の一員として全2試合に先発出場した大迫。16日に行われたキリンチャレンジカップ2018のウルグアイ代表戦では1得点を挙げ、前線の主軸として存在感を示した。

 ブレーメンに合流した後、20日に行われたブンデスリーガ第8節のシャルケ戦でも先発メンバーに名を連ねた大迫。56分までプレーしたが、同選手は筋肉系の問題を抱えているようだ。ブレーメンは23日にビーレフェルトとテストマッチを実施する予定だが、大迫は欠場する見通しとなっているという。

 なおブレーメンは28日に行われたブンデスリーガ第9節でレヴァークーゼンをホームに迎える。大迫の状態について詳細は報じられていないものの、次戦に向けて準備を進めていくこととなる。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA