2018.10.10

バイエルンがジダン氏をリストアップ? コヴァチ監督解任で招へいか 

ジダン
バイエルンの新監督候補に浮上したジダン氏 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンが、前レアル・マドリード指揮官であるジネディーヌ・ジダン氏の招へいを検討しているようだ。イギリス紙『デイリーミラー』が9日付で報じている。

 バイエルンは今シーズン、ニコ・コヴァチ氏を新監督として迎えたが、現在公式戦4試合未勝利と不振に陥っている。7連覇を目指すブンデスリーガでは4勝1分け2敗の勝ち点「13」で6位にとどまっており、コヴァチ監督の解任も噂されているところだ。同紙によると、バイエルンはジダン氏を新監督候補としてリストアップしているという。その他では前アーセナル指揮官のアーセン・ヴェンゲル氏やかつてパリ・サンジェルマンなどを率いたローラン・ブラン氏も候補に挙がっているものの、ジダン氏がファーストチョイスである模様だ。

 ジダン氏については、マンチェスター・Uも関心を抱いているとされる。ただ、同氏の代理人を務めるアライン・ミリアッチョ氏は「彼がイングランドに行くとは思わない」とコメントしており、マンチェスター・U行きは噂の域にとどまっている。もっとも、同氏は「彼(ジダン氏)は精神的に疲れ果てていたから、1年間の休養を選んだんだ。それを撤回することはない」とも話しており、バイエルンにとっても招へいは容易ではない。

 引く手あまたの状況になりつつあるジダン氏。今後の動向に注目が集まる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る