2018.07.09

ライプツィヒが新監督を発表! ラングニック氏がSD兼任で監督就任決定

ラングニック
ライプツィヒはラングニック新監督の就任を発表した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ライプツィヒは2018-19シーズンに向けて新監督を発表した。スポーツダイレクター兼任でラルフ・ラングニック監督の就任が決まった。同クラブは9日に発表している。

 ライプツィヒは2019-20シーズンから、現在ホッフェンハイムの指揮官を務める、若手実力派のユリアン・ナーゲルスマン監督の就任が決まっている。来シーズンまでの1年間をラングニック監督が率いることとなる。

 ライプツィヒは8月25日にブンデスリーガ開幕戦で香川真司が所属するドルトムントと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る