2018.05.24

名将からドルトムント新監督へ助言「明確な意見が求められる」

オットマー・ヒッツフェルト氏
ドルトムントの新監督へ助言を送るオットマー・ヒッツフェルト氏 [写真]=Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントの元監督でブンデスリーガ優勝経験も持つオットマー・ヒッツフェルト氏が、同クラブの新監督に就任したリュシアン・ファーヴル氏に助言を送った。ドイツ誌『Kicker』日本語版が24日に伝えている。

 ヒッツフェルト氏は来シーズンのドルトムントについて、「いい選手を取り揃えることができるだろう」とコメントし、ファーヴル監督には、「明確な意見が求められるので、はっきりとコミュニケーションをとらなければいけない」とアドバイスを送った。また、「早い段階で結果を残せばファンの心をつかむことができる」と自身の考えを語った。

 ドルトムントは今シーズンのブンデスリーガを4位で終えており、リーグ・アンでの働きが評価されているファーヴル監督の手腕に注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る