2018.04.02

バイエルン、圧巻6発でドルトムント粉砕…6連覇に王手/ブンデス第28節

ブンデスリーガ第28節が各地で行われた [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第28節が3月31日から4月1日にかけて各地で行われた。

 今節では首位バイエルンが6連覇を決める可能性があった。だが、2位シャルケがフライブルクに2-0と勝利を収めたため、優勝決定は次節以降へ持ち越しとなった。

 シャルケの結果を知ったうえで3位ドルトムントとの一戦に臨んだバイエルンは、圧巻のゴールラッシュを披露。ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキのハットトリックを含む6得点を記録し、6-0と圧勝した。バイエルンは勝ち点を「69」に伸ばし、シャルケとの17ポイント差をキープ。7日に行われる次節のアウクスブルク戦で勝てば、前人未到の6連覇が決まる。

 日本代表MF長谷部誠がフル出場のフランクフルトは、敵地でブレーメンに1-2と敗戦。
FW武藤嘉紀がベンチ外となったマインツは、ホームでボルシアMGとスコアレスドローに終わった。

 そして最下位のハンブルガーSVは、敵地でシュトゥットガルトと1-1の引き分け。日本代表DF酒井高徳はフル出場、FW伊藤達哉は59分から途中出場した。シュトゥットガルトのFW浅野拓磨はベンチ外だった。

 17位に低迷するケルンは、敵地でホッフェンハイムに0-6と大敗。日本代表FW大迫勇也は先発メンバーに名を連ねたが、56分で途中交代となった。

 今節の結果は以下のとおり。

■ブンデスリーガ第28節結果

ホッフェンハイム 6-0 ケルン
シャルケ 2-0 フライブルク
レヴァークーゼン 0-0 アウクスブルク
ハノーファー 2-3 ライプツィヒ
シュトゥットガルト 1-1 ハンブルガーSV
バイエルン 6-0 ドルトムント
ヘルタ・ベルリン 0-0 ヴォルフスブルク
ブレーメン 2-1 フランクフルト
マインツ 0-0 ボルシアMG

■ブンデスリーガ第28節順位

1位 バイエルン(勝ち点69)
2位 シャルケ(勝ち点52)
3位 ドルトムント(勝ち点48)
4位 ライプツィヒ(勝ち点46)
===========CL===========
5位 レヴァークーゼン(勝ち点45)
6位 フランクフルト(勝ち点40)
===========EL===========
7位 ホッフェンハイム(勝ち点42)
8位 シュトゥットガルト(勝ち点38)
9位 ボルシアMG(勝ち点37)
10位 アウクスブルク(勝ち点36)
11位 ヘルタ・ベルリン(勝ち点36)
12位 ブレーメン(勝ち点36)
13位 ハノーファー(勝ち点32)
14位 フライブルク(勝ち点30)
15位 ヴォルフスブルク(勝ち点26)
16位 マインツ(勝ち点26)
===========降格==========
17位 ケルン(勝ち点20)
18位 ハンブルガーSV(勝ち点19)

■ブンデスリーガ第29節対戦カード

ハノーファー vs ブレーメン
ケルン vs マインツ
フライブルク vs ヴォルフスブルク
ボルシアMG vs ヘルタ・ベルリン
アウクスブルク vs バイエルン
ハンブルガーSV vs シャルケ
ドルトムント vs シュトゥットガルト
フランクフルト vs ホッフェンハイム
ライプツィヒ vs レヴァークーゼン

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る