2018.03.19

大迫が今季4得点目!2試合連続ゴールでチームに貴重な先制点をもたらす

大迫勇也
今シーズン4点目を記録した大迫勇也 [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第27節が18日に行われ、FW大迫勇也が所属するケルンはホームでレヴァークーゼンと対戦した。

 9分、左サイドから上がったグラウンダーのクロスをペナルティエリア内で受けた大迫が、ワントラップから左足を振り抜く。レヴァークーゼンのGKベルント・レノが反応したものの、強烈なシュートが名手レノの脇の下を抜けてゴールラインを割り、ケルンが大きな先制点を手にした。

 大迫にとってこのゴールは、2試合連続となる今シーズン4得点目。逆転での残留に向けて奮闘するチームを鼓舞する、貴重なゴールとなっている。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る