FOLLOW US

ドルトムントが2位浮上…バイエルンは19差つけて首位独走/ブンデス第23節

ブンデスリーガ第23節が各地で行われた [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第23節が16日から19日にかけて各地で行われた。

 首位を快走するバイエルンは、敵地でヴォルフスブルクと対戦。開始8分に先制を許したものの、64分に同点に追い付く。そして後半アディショナルタイム、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが劇的な逆転ゴールを決めて2-1と勝利を収めた。

 MF香川真司がベンチ外となったドルトムントは、ドイツ代表MFマルコ・ロイスの復帰後初ゴールが決勝点に。1-0とボルシアMGを破り、勝ち点を「40」に伸ばして2位に浮上した。

 日本代表MF長谷部誠とMF鎌田大地の4位フランクフルトは、ホームで2位ライプツィヒとの上位対決に臨んだ。長谷部が先発メンバーに名を連ねた一戦、フランクフルトは開始早々に失点したものの、前半のうちに2-1と逆転。後半もリードを守り切り、勝ち点3を獲得している。長谷部はフル出場で勝利に貢献し、鎌田はベンチ外だった。フランクフルトは勝ち点を「39」に伸ばして3位に浮上した。

 また、日本代表FW大迫勇也が3試合ぶりに復帰したケルンはハノーファーと1-1のドロー。大迫はフル出場で、30分にセットプレーから左足シュートを突き刺して先制点を記録している。

 日本代表FW武藤嘉紀が68分からピッチに立ったマインツは、敵地でヘルタ・ベルリンに2-0と快勝。同DF酒井高徳がフル出場のハンブルガーSVはホームでレヴァークーゼンに1-2と敗れている。シュトゥットガルトはアウェイでアウクスブルクを1-0で破ったが、日本代表FW浅野拓磨はベンチ外だった。

 以上の結果、首位バイエルンと2位以下の勝ち点差は「19」に広がった。

■ブンデスリーガ第23節結果

ヘルタ・ベルリン 0-2 マインツ
ケルン 1-1 ハノーファー
フライブルク 1-0 ブレーメン
ハンブルガーSV 1-2 レヴァークーゼン
ヴォルフスブルク 1-2 バイエルン
シャルケ 2-1 ホッフェンハイム
アウクスブルク 0-1 シュトゥットガルト
ボルシアMG 0-1 ドルトムント
フランクフルト 2-1 ライプツィヒ

■ブンデスリーガ第23節順位

1位 バイエルン(勝ち点59)
2位 ドルトムント(勝ち点40)
3位 フランクフルト(勝ち点39)
4位 レヴァークーゼン(勝ち点38)
===========CL===========
5位 ライプツィヒ(勝ち点38)
6位 シャルケ(勝ち点37)
===========EL===========
7位 ハノーファー(勝ち点32)
8位 アウクスブルク(勝ち点31)
9位 ホッフェンハイム(勝ち点31)
10位 ボルシアMG(勝ち点31)
11位 ヘルタ・ベルリン(勝ち点30)
12位 フライブルク(勝ち点28)
13位 シュトゥットガルト(勝ち点27)
14位 ヴォルフスブルク(勝ち点24)
15位 ブレーメン(勝ち点23)
16位 マインツ(勝ち点23)
===========降格==========
17位 ハンブルガーSV(勝ち点17)
18位 ケルン(勝ち点14)

■ブンデスリーガ第24節対戦カード

マインツ vs ヴォルフスブルク
バイエルン vs ヘルタ・ベルリン
ホッフェンハイム vs フライブルク
ハノーファー vs ボルシアMG
シュトゥットガルト vs フランクフルト
ブレーメン vs ハンブルガーSV
レヴァークーゼン vs シャルケ
ライプツィヒ vs ケルン
ドルトムント vs アウクスブルク

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA