2018.02.10

バイエルン主将ノイアー、復帰へ前進…左足中足骨骨折で離脱中

ノイアー
昨年9月から離脱を強いられているノイアー [写真]=TF-Images/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンのキャプテンを務めるドイツ代表GKマヌエル・ノイアーが、負傷からの復帰に向けて順調に回復しているようだ。クラブの公式HPが9日に伝えている。

 バイエルンによると、ノイアーはメディカルチームとの協議の結果、短期休暇を与えられることになったという。同選手は今月18日まで温暖な地域で休暇を過ごし、トレーニングプログラムを現地で消化する予定。詳細は明かされていないものの、同クラブの公式HPは「この数週間でノイアーはカムバックへ向けて大きく前進」しているという。

 ノイアーは昨年9月18日のトレーニングで左足の中足骨を骨折。翌19日に手術を受け、無事に成功した。実戦復帰は今年1月との見通しが発表されていたが、2月に入ってもリハビリを続けている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る