2017.10.28

ゲッツェ、ついに“完全復活”か?「ドルトムントが僕に自信をくれた」

ドルトムントのゲッツェ
完全復活を明言したゲッツェ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ドルトムントに所属するドイツ代表MFマリオ・ゲッツェが自身の“完全復活”を明言した。ブンデスリーガ公式HPが27日付で同選手のインタビューを伝えている。

 ゲッツェはまず、自身のコンディションについて言及した。「自分のコンディションをベストなレベルまで戻すのに多くの時間がかかることは分かっていた。まだケガによる影響が多少残っているかもしれないしね。でも、今の状態はとても良いよ。そろそろゴールを決めたいと思っている。ドルトムントが僕に自信を取り戻させてくれた。もっと良いプレーができると思っているし、チームを勝利に導くようなプレーをしたい」

 また、ゲッツェはしばらく遠ざかっているドイツ代表チームについても「なるだけ早く代表のユニフォームを着てプレーしたいと思っている。でも、代表に戻るためにはまだまだすべきことがあるのも事実だ」とコメントした。

 ゲッツェはドルトムントの下部組織を経て2009年に17歳でトップチームデビューを果たす。2010-11、11-12シーズンにはブンデスリーガ2連覇に貢献するなど、主力選手として活躍した。2013-14シーズンにバイエルンへと移籍するも、多くの出場機会を得られず、昨シーズンからドルトムントに復帰した。しかし、今年2月には代謝障害のため戦線を離脱するなど、復帰後のドルトムントでも満足のいく結果を残せていなかった。果たして、ゲッツェは宣言通り“完全復活”を果たすことができるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る