2017.06.29

ブンデス、来季の日程を発表…開幕戦で酒井vs宇佐美、原口vs浅野の日本人対決実現

バイエルン
ブンデスリーガ来シーズンの日程が発表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガは29日、2017-18シーズンの日程を発表した。

 王者・バイエルンはレヴァークーゼンをホームに迎える。内田篤人が所属するシャルケは、昨シーズン飛躍を遂げたライプツィヒとホームで対決。ケガで日本代表を離脱した香川真司のドルトムントは、アウェイでヴォルフスブルク戦に挑む。酒井高徳のハンブルガーSV対宇佐美貴史のアウクスブルク、原口元気のヘルタ・ベルリン対浅野拓磨のシュトゥットガルトと、開幕節では2カードの日本人対決が実現した。

 来シーズンのブンデスリーガ開幕戦は以下の通り。

バイエルン vs レヴァークーゼン
ホッヘンハイム vs ブレーメン
ヘルタ・ベルリン※ vs シュトゥットガルト※
フライブルク vs フランクフルト※
ボルシアMG vs ケルン※
シャルケ※ vs ライプツィヒ
ハンブルガーSV※ vs アウクスブルク※
マインツ※ vs ハノーファー
ヴォルフスブルク vs ドルトムント※

※は日本人選手所属のチーム

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る