FOLLOW US

ドルトムントが来季1人目の補強…レヴァークーゼンDFの今夏加入を発表

トルコ代表のトプラクが来季からドルトムントに加入する

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは5日、レヴァークーゼンのDFエメル・トプラクが2017-18シーズンから加入することを発表した。契約は2021年6月末まで。

 レヴァークーゼンの守備の要である27歳のトプラクは、フライブルク時代も含めてこれまでブンデスリーガ181試合に出場し、5得点を挙げている。

 ドルトムントのミヒャエル・ツォルクSD(スポーツ・ディレクター)は、「エメル・トプラクは強靭で国際経験が豊富なCBで、リーダーシップもある」と話す一方で、レヴァークーゼンへの配慮から今シーズン中はトプラクに対する発言は控えるとしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA