FOLLOW US

原口が練習中に足首を負傷 次節の出場は微妙か、指揮官は「不運だった」

練習中に足首を負傷したとみられるMF原口 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表MF原口元気が、2月1日に行われた練習中に負傷したようだ。同日付のドイツ誌『キッカー』が報じている。

 同誌によると、原口はヴァレンティン・シュトッカーとの練習で足首を痛めた模様。同選手はトレーニングを中止したようで、練習後にはパル・ダルダイ監督が様子を語った。

「(原口の負傷は)トレーニングの最中に起きた。不運だったし、元気にとっては残念なことだね。彼の状態は良かったから。どれほどのケガなのかを見守らなければならない」

 直近のリーグ戦3試合ではベンチスタートとなっていた原口。同誌は、4日に行われるブンデスリーガ第19節インゴルシュタット戦では同選手が先発に復帰するのではと予想していたが、負傷により不透明となったと伝えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO