FOLLOW US

ケルン大迫、ブンデス公式の月間MVP獲得!レヴァンドフスキら抑え初受賞

大迫は第18節のMVPに続き、1月の月間MVPも獲得した

 ケルンに所属する日本代表FW大迫勇也がブンデスリーガ1月の月間MVPに選出された。他には、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ、オランダ代表FWアリエン・ロッベン(ともにバイエルン)、トルコ代表MFハカン・チャルハノール(レヴァークーゼン)がノミネートされていた。

 大迫は第17節のマインツ戦(0-0)と第18節のダルムシュタット戦(6-1)にフル出場。ダルムシュタット戦では2得点1アシストの活躍で、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに輝き、同節のMVPも獲得した。

 通常、月間MVPの候補は各節から1人ずつ選出されるが、1月は2試合のみの開催だったため、第17節と第18節から2人ずつが候補に挙がっていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO