FOLLOW US

元新潟DFキム・ジンス、ホッフェンハイムから全北現代へ完全移籍

ホッフェンハイムから全北現代へ移籍するDFキム・ジンス [写真]=Getty Images

 ホッフェンハイムは23日、クラブに所属する韓国代表DFキム・ジンス全北現代モータースへ移籍することを公式サイトで発表した。

 現在24歳のキム・ジンスは、韓国出身ながらアルビレックス新潟でプロキャリアをスタート。左サイドバックを主戦場として、2012年からプレーした。2014年6月にホッフェンハイムへ完全移籍したキム・ジンス。移籍初年度はブンデスリーガで19試合、2015-16シーズンは15試合に出場したが、今シーズンはプレー機会を与えられていなかった。

 なお、クラブから移籍金についての発表はなかったが、ドイツ誌『kicker』は140万ユーロ(約1億7000万円)であると伝えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA