FOLLOW US

ドルトムント、18歳MFプリシッチと契約延長「まだたくさん学ぶことがある」

ドルトムントとの契約を延長したプリシッチ [写真]=Borussia Dortmund/Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは23日、アメリカ代表MFクリスティアン・プリシッチとの契約を2020年6月30日まで延長したことをクラブ公式サイトで発表した。

 プリシッチは同サイトを通じて、「僕にはまだまだ学ぶことがたくさんある。ドルトムントにはそのための最高の条件が揃っている。僕は8万人もの大観衆の前でプレーできるんだ。彼らは世界最高のサポーターだよ」とコメントした。

 現在18歳のプリシッチは昨年1月にブンデスリーガデビュー。同4月のハンブルガーSV戦では初ゴールをマークし、17歳6カ月30日でリーグ史上4番目の若さ、ドイツ人以外では史上最年少記録を樹立していた。今シーズンはリーグ戦13試合に出場し、2ゴールを挙げている。

 また、昨年3月には2018 FIFAワールドカップロシア 北中米カリブ海予選グアテマラ代表戦でアメリカのA代表デビューを果たし、同国の史上最年少記録を更新。同5月のボリビア代表との親善試合では初ゴールを挙げていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA