2017.01.21

劇的勝利のバイエルン、ロッベンは改善誓う「プレースピードが足りなかった」

ロッベン
勝利を振り返り、改善を誓ったロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第17節が20日に行われ、フライブルクとバイエルンが対戦。敵地に乗り込んだバイエルンは開始早々に先制を許したが、ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキのゴールで同点に追い付くと、後半アディショナルタイムに同選手が2得点目を挙げて2-1と逆転勝利を収めた。

 ブンデスリーガ再開となる一戦、敵地で劇的な勝利を収めたバイエルン。フル出場を果たしたオランダ代表FWアリエン・ロッベンは試合後、「とても苦戦した」と振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 バイエルンは中断明けのアウェーゲームで、開始5分に先制を許した。ロッベンは「ウインターブレイク明けの初戦はいつも難しい。とても苦戦した。前半のプレーは改善しないといけないね」と、反省の弁。そして、以下のように続けている。

「プレースピードが足りていなかったし、危険なプレーをすることができなかった。リズムを取り戻すために、もっと多くの試合をこなす必要があるよ」

 ロッベンはプレー内容の改善を誓った。バイエルンは6連勝で首位をキープ。21日に今節を戦う2位ライプツィヒとの勝ち点差は暫定「6」となっている。次節は28日、敵地でブレーメンと対戦する。

この試合の他の記事

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る