2017.01.15

バイエルン、ドイツ代表DFズーレの獲得に迫る…来季より加入で合意へ

ズーレ
21歳ながらブンデス90試合の実績を誇るホッフェンハイムのズーレ [写真]=Bongarts/Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 バイエルンが、ホッフェンハイムに所属するドイツ代表DFニクラス・ズーレの獲得に近づいているようだ。ドイツ誌『kicker』日本語版が15日に報じている。

 同誌によれば、すでに全ての関係者が来シーズンからの移籍で合意に達しており、あとは詳細を詰めるのみとなっている模様。今週末中にも移籍が発表される可能性もあるようだ。ズーレに対してはチェルシーも関心を示していた。

 ズーレは若干21歳ながらブンデスリーガ90試合に出場してきた。昨シーズンはチームが残留争いをしいられる苦しい戦いの中で、唯一安定したパフォーマンスを披露。夏には元ドイツ代表MFバスティアン・シュヴァインシュタイガーの代表引退試合でA代表デビューを果たしており、今シーズンもここまで15試合に出場している。

 なおホッフェンハイムとの契約を2019年まで残しているズーレは、シーズン終了後にバイエルンへと加入し、5年契約を結ぶ見込み。4バックでも3バックでも起用が可能だ。なおバイエルンは同じホッフェンハイムから、ポリバレントなドイツ代表MFセバスティアン・ルディも、来シーズンより3年契約で迎え入れること決定済みだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る