2016.12.27

清武、引く手あまた…ヘルタに続いて大迫所属のケルンからも興味か

清武弘嗣
ケルンからも関心が噂される清武 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セビージャに所属する日本代表MF清武弘嗣に、新たな移籍の噂が浮上している。スペインメディア『エル・デスマルケ』が26日に報じた。

 同紙によれば、日本代表FW大迫勇也が所属するケルンが清武を今冬獲得する可能性があるという。現在ブンデスリーガで7位につけるケルンは後半戦に向けてさらなる上位進出を狙っており、中盤の補強を考えている。

 このほか、スペイン国内からも同選手への関心があるようで、候補先としてデポルティーボの名前が挙がっている。

 清武は今シーズンからセビージャに加入してスペイン初挑戦となったが、ホルヘ・サンパオリ監督のもとで思うように出場機会を掴めていない。同選手は先日、同代表MF原口元気のヘルタ・ベルリンがレンタル移籍での獲得に興味を示していると報じられたばかりだった。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る