2016.11.14

ブレーメン、注目の逸材ニャブリは「我々に必要」 今冬の移籍を否定

ニャブリ
ブレーメンに所属するドイツ代表MFセルジュ・ニャブリ [写真]=Bongarts/Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 プレミアリーグからブンデスリーガへと復帰し、そしてドイツ代表に初選出されると、初戦となった11日のサンマリノ代表戦でいきなりハットトリックを決めて見せたセルジュ・ニャブリ(ブレーメン)。

 今、まさに話題の中心となっている21歳に対して、ビッグクラブが移籍市場で高額なオファーを提示してくる可能性もあるだろう。

 しかし、ブレーメンでマネージャーを務めるオリヴァー・バウマン氏がニャブリの移籍を否定した。ドイツ誌『kicker』日本語版が伝えている。

「心配はいらない。セルジュを数カ月以内に手放すようなことはしない」と断言したバウマン氏は、さらに「それは確かだよ。あり得ないようなオファーが来たとしてもね。我々はセルジュにもっと期待しているし、彼が必要なんだ」と続けた。

 これにはファンも一安心といったところだろうが、ブレーメン加入時の契約には、バイエルンが来夏の移籍市場で買い取ることのできるオプションが含まれているとの話も挙がっている。

 だが、バウマン氏は契約の詳細について特に答えることはなく、「セルジュを長期的に保持できるようなチーム作りを行うこと。我々の関心はそれだけだ」と述べた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る