2016.09.19

マインツ武藤「ゴールを決めてアピール」

武藤嘉紀
マインツは今季待望の初白星。武藤は2得点目をマークした
ドイツ・ブンデスリーガの日本語公式HP

 ブンデスリーガ第3節の最終日が9月18日に行われ、武藤嘉紀の所属するマインツは敵地で宇佐美貴史の所属するアウクスブルクに3-1で勝利した。武藤は67分から途中出場すると、試合を決定づけるチーム3点目を挙げた。今季2得点目をマークした同選手が試合後、インタビューに応じた。

——勝利おめでとうございます。昨シーズンのアウクスブルク戦では3得点を挙げ、今回もゴールを決めました。アウクスブルクは武藤選手にとってやりやすい相手なのでしょうか?

武藤 特に意識はしていないですけど、きょうも2点を取るチャンスがあったので、そこを決め切れたらベストだったかなと思います。

——アウクスブルク戦で得点を挙げていますが、試合をしていて特別に楽しいですか?

武藤 特にそういうことは考えていなくて、とにかく自分自身は途中出場なので、なんとかゴールを決めてアピールすることが大事かなと思っています。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る