FOLLOW US

ヴォルフスブルクDFダンテ、10年ぶりにフランスへ ニース移籍が決定

ヴォルフスブルクからニースへの移籍が発表されたDFダンテ [写真]=Bongarts/Getty Images

 ニースは22日、ヴォルフスブルクから元ブラジル代表DFダンテを獲得したことを発表した。契約期間などの詳細は明かされていない。

 現在32歳のダンテは2004年に母国ブラジルから欧州に渡り、フランスのリールに移籍。その後ベルギーの2クラブを渡り、2009年にはボルシアMGに加入した。2012年からはバイエルンでプレーし、ブンデスリーガ3連覇やチャンピオンズリーグ優勝などに貢献。2013年にはブラジル代表にも招集され、2014年のブラジル・ワールドカップにも出場した。2015年夏にヴォルフスブルクに加入。昨シーズンは公式戦35試合に出場し、1ゴールを挙げた。

 ダンテにとってリーグ・アン復帰は10年半ぶり。なお、ニースは開幕から2連勝中で、勝ち点6の3位につけている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA