2016.08.15

バイエルンDFボアテングがドイツ年間最優秀選手賞を受賞「信じられない」

J・ボアテング
『kicker』誌のドイツ年間最優秀選手に選ばれたバイエルンDFボアテング [写真]=Bongarts/Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 バイエルンに所属するドイツ代表DFジェローム・ボアテングが、ドイツ誌『kicker』による同国の年間最優秀選手賞を受賞した。同誌の日本語版が伝えた。

 昨シーズン史上初のブンデスリーガ4連覇を達成したバイエルンやドイツ代表においても、リーダーの1人としてチームをけん引。スポーツジャーナリスト674人の投票のうち、163票を集めて初受賞を果たした。

 同誌とのインタビューの中で、「全く期待していなかったし、信じられないよ。とても誇りに思う」と、喜びを語ったと同選手は、これまでの代表での約7年間を振り返って「常に順調だったと言う訳では無いけど、でもその中で良い成長遂げられた」と喜びのコメント。

 また先日、代表引退を表明した主将バスティアン・シュバインシュタイガーの後継については「他にも素晴らしい選手がいることはわかっているけど、担うことができたらと思う」と意欲を見せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
トッテナム
11pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る