2016.08.08

バイエルン、R・サンチェスが負傷でブンデス開幕戦欠場か…数週間離脱へ

R・サンチェス
今夏バイエルンに加入したレナト・サンチェス [写真]=Bongarts/Getty Images
ドイツ最大のサッカー専門誌『kicker』日本語版

 バイエルンに所属するポルトガル代表MFレナト・サンチェスが、負傷によりブンデスリーガ開幕戦を欠場する可能性が浮上した。ドイツ誌『kicker』日本語版が8日に伝えた。

 6日にドイツ代表DFマッツ・フンメルスとともにバイエルンでお披露目となったR・サンチェスだが、その翌日には残念な知らせが届いた。

 今夏に、18歳ながら移籍金3500万ユーロ(約40億円)でバイエルンに加入した同選手は、優勝を果たしたユーロ2016の決勝で大腿筋を負傷しており、これから3〜4週間の離脱を強いられることが、バイエルンから発表された。

 カルロ・アンチェロッティ新監督は、14日に行われるドルトムントとのドイツ・スーパーカップに向け、「使える状態にある選手を起用する」との見方を示していた。5日と6日の練習に参加していたR・サンチェスも候補の1人だっただろうが、今回の負傷により、26日に行われるブンデス開幕戦のブレーメン戦出場も危ぶまれる結果となってしまった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る