2016.07.07

長谷部所属のフランクフルト、スペイン人MFを獲得…昨季はヒホンに所属

マスカレル
2015-16シーズンはスポルティング・ヒホンでプレーしたマスカレル [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本代表MF長谷部誠の所属するフランクフルトは6日、レアル・マドリードからスペイン人MFオマール・マスカレルを獲得したとクラブ公式HPを通じて発表した。契約は3年間になるという。

 加入に際してマスカレルは、「ここにいることができてとても嬉しい。チームのみんなと調和をとることや、ブンデスリーガを楽しみにしている。できる限りチームに貢献したいし、僕たちが良いシーズンを送ることができるよう願っている」とコメントを残した。

 現在23歳のマスカレルは、レアル・マドリードの下部組織出身で、長谷部と同様にボランチを主戦場としている。同クラブのトップチーム選手としては1試合でプレーしており、現マンチェスター・U指揮官であるジョゼ・モウリーニョ氏の下で、2012-13シーズンのリーガ・エスパニョーラ最終節オサスナ戦において途中出場を果たした。2015-16シーズンはスポルティング・ヒホンへレンタル移籍し、リーグ戦25試合に出場。同クラブの1部残留に貢献した。


欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る