FOLLOW US

ユーロへ本格始動の独代表…DFB杯で負傷のフンメルスが「数日間離脱」

ドルトムントのドイツ代表DFフンメルスは今夏のバイエルン移籍が決まっている [写真]=Bongarts/Getty Images

 6月10日開幕のユーロ2016に向けて、25日から本格始動したドイツ代表だが、DFマッツ・フンメルスが数日間離脱することが明らかとなった。ドイツ誌『kicker』日本語版が同日に伝えた。

 ドルトムントの一員としての最終戦となった21日のDFBポカール決勝バイエルン戦、この日もキャプテンマークをつけてプレーしたフンメルスだったが、後半78分に負傷によりDFマティアス・ギンターとの交代を余儀なくされていた。

 25日に合宿地スイス・アスコナにて会見を行ったヨアヒム・レーヴ監督は、「フンメルスがポカール決勝で、軽い筋損傷を抱えていた」ことを明かし、「数日間離脱することになる。それからは日々、様子を見ていくよ」と語った。

 ドイツ代表は29日に行われる親善試合でスロヴァキア代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO