2016.05.04

酒井高徳はヴォルフスブルク戦出場へ…3日の練習回避も問題なし

酒井高徳
ヴォルフスブルク戦出場には間に合うと報じられた酒井 [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 練習参加を見合わせていたハンブルガーSVの日本代表DF酒井高徳が、7日に行われるブンデスリーガ第33節ヴォルフスブルク戦に出場できる見通しとなった。ドイツ誌『キッカー』日本語版が報じた。

 ハンブルガーSVは火曜日の練習参加を見合わせていた酒井高とクロアチア代表FWイヴォ・イリチェヴィッチが復帰。ヴォルフスブルク戦での出場に向けて、特に問題はなさそうだ。

 一方、今シーズン8得点5アシストをマークし、オフェンスをけん引するFWニコライ・ミュラーは、3週間前のドルトムント戦で大腿筋を負傷。続く北部ダービーのブレーメン戦では先発しアシストも決めたが、前半のうちに交代を余儀なくされている。

 また同じくドルトムント戦で大腿筋を負傷したスウェーデン代表MFアルビン・エクダルについても、まだチーム練習に参加できておらず、週末の出場はまだ時期尚早ということになりそうだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る