2015.12.07

X・アロンソ、来夏バイエルンとの契約満了…古巣のどちらかに復帰か

X・アロンソ
古巣への復帰が報じられたX・アロンソ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンに所属する元スペイン代表MFシャビ・アロンソが来夏、リヴァプールかレアル・マドリードに移籍する可能性が浮上した。6日付のアメリカメディア『Bleacher Report』が報じている。

 X・アロンソは今シーズンでバイエルンとの契約を満了する。同メディアによると、バイエルンに契約延長の意思がないことから、現在34歳のX・アロンソに対し、古巣のリヴァプールとレアル・マドリードが関心を寄せているという。

 同選手が2004年から2009年まで在籍したリヴァプールはかねてよりX・アロンソの復帰を強く望んでおり、11月の報道ではこの冬に獲得に動くと伝えられていた。しかし、同選手が「今シーズンはバイエルンのことに集中したい。将来のことは分からないけど今の生活には満足している」とコメントしたことから、シーズン中の移籍は困難であると判断。交渉を来夏へと先延ばしにしたようだ。

 一方、X・アロンソがリヴァプールに在籍した期間に指揮を執っていた現レアル・マドリード監督のラファエル・ベニテス氏も同選手の獲得を望んでいる模様。レアル・マドリードへの移籍が実現すれば、同クラブに3シーズンぶりの復帰となる。

 X・アロンソは2014年8月の加入以降、バイエルンでこれまで58試合に出場し、4得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る