2015.11.30

元シャルケDFヴェスターマン、496試合目でキャリア初の退場

ヴェスターマン
14日に行われたG・アサモアの引退試合に出場したヴェスターマン [写真]=Bongarts/Getty Images
全てのフットボールラバーに捧ぐWebマガジン

 シャルケやハンブルガーSVで活躍した元ドイツ代表DFハイコ・ヴェスターマン。

 今シーズンからベティスでプレーしている32歳のベテランDFはここまで10試合に先発するなど、リーガでも主力として起用されている。そんな同選手だが、13節のレバンテ戦では2枚のイエローカードを受けて退場になってしまった。

 スペイン紙『アス』によれば、これはヴェスターマンにとってキャリア初となる退場だったそうだ。

 グロイター・フュルト、アーミニア・ビーレフェルト、シャルケ、ハンブルガーSV、そしてベティスでキャリアを積み重ねてきたヴェスターマン。496試合目にして、初めてレッドカードを提示されたとのこと。なんでも、2012年3月以降はイエローカードの累積による出場停止すらなかったそうだ。

 なお、2枚目のシーンは微妙な判定だったが、ベティスがその取り消しを訴えるか否かはまだ未定とのこと。

(記事提供:Qoly)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る