2015.11.25

バイエルンMFローデが移籍か…ペップ契約延長だと退団決定的の見込み

ローデ
ブンデス第5節ダルムシュタット戦に出場したバイエルンMFローデ [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 バイエルンに所属する25歳のドイツ人MFセバスティアン・ローデに移籍の噂が浮上している。

 ドイツ紙『ビルト』が報じた内容によると、日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトから2014年夏にバイエルンへ加入したローデは、早ければ今冬の移籍市場で他クラブにプレーの場を移す可能性があるという。

 ローデは10月上旬に太ももの腱を痛め、約1カ月の間離脱していたが、その後も出場機会は与えられておらず、今シーズンにおける公式戦出場はブンデスリーガ第3節と第5節の計98分間のみ。DFBポカールやチャンピオンズリーグでは1度もピッチに立てていない。

 同紙によれば、今シーズン限りで契約が切れるジョゼップ・グアルディオラ監督はクリスマス前後に来シーズン以降の去就を決定する模様で、仮に同監督がバイエルンとの契約を延長すれば、ローデの移籍はほぼ決定的になる見込み。現在のところ、2014年夏にバイエルンと同選手の獲得を争ったレヴァークーゼン、古巣フランクフルトが有力候補とされているが、今夏にはDF内田篤人が所属するシャルケやヴォルフスブルクなども同選手の獲得に動いていたという。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る