2015.10.28

国内無敵のバイエルン、ラームは指揮官を信頼「何でも知っている」

ラーム
27日のヴォルフスブルク戦に出場したバイエルンのラーム [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 DFBポカール2回戦が27日に行われ、バイエルンは前回王者のヴォルフスブルクに3-1と快勝した。この試合に出場した元ドイツ代表DFフィリップ・ラームのコメントを、同日のドイツ誌『ビルト』が伝えている。

 ラームは「前半は良い試合ができた。ボールをよく支配できたしね。サッカーをするのが楽しかったよ。相手チームにとって僕らと戦うのは難しいだろうね」とチームの出来に満足感を示した。同時に、「チームは監督に従う。ペップは何でも知っているからね。それは彼のノートを見ればわかることだ」とチームを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督への信頼を強調した。

 また、この試合で2得点を決めたドイツ代表FWトーマス・ミュラーは「チームはよく統率がとれている。技術的なミスも少なかったね」と快勝の要因を語った。

 バイエルンは現在、開幕から10連勝とブンデスリーガの新記録を更新中。11連勝を目指し、31日に敵地で日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る