2015.10.27

古巣との対戦を熱望するX・アロンソ「レアルとの対戦は本当に特別」

X・アロンソ
バイエルンに所属するX・アロンソ [写真]=Getty Images for FC Bayern
サッカー総合情報サイト

 バイエルンに所属する元スペイン代表MFシャビ・アロンソが、同クラブの広報誌『バイエルン・マガジン』のインタビューに応じた。

 2014年の夏に移籍金1000万ユーロ(約13億3000万円)でレアル・マドリードからバイエルンに移籍したX・アロンソ。移籍について、「正しかったと思う。このクラブでプレーすることを本当に楽しんでいるからね。この経験は私にとって本当に大きなものだ。今シーズンは昨シーズンよりもさらに成功を収められたらいいね」とコメントした。

 また、ドイツ語の習得について、「子供たちのほうが、もう私よりもドイツ語をうまく話せているね」と前置きしながらも、「でも私も一生懸命勉強している最中だ。ロッカールームでドイツ人のチームメートとはドイツ語で話しているし、まずまずうまくいっていると思うよ。単語が出てこない時には、そこだけ英語に変えて話したりもするけどね」と続けた。ドイツで過ごすのはまだ2年目でありながら、早くも言語の問題はある程度クリアしたと感じているようだ。

 最後に、同選手は「5シーズンに渡ってプレーしたレアル・マドリードと対戦するのは、私にとって本当に特別なことだよ。今でもあのクラブや、そこに関係する人たちとはコンタクトを取っているしね。それはリヴァプールでも同じだよ」と話し、今シーズンのチャンピオンズリーグで古巣と対戦することを心待ちにしていることを明かした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る