2015.10.25

原口、9試合連続スタメンも得点には絡めず…ヘルタは2試合ぶりの勝利

原口元気
インゴルシュタット戦に先発出場した原口(右) [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ブンデスリーガ第10節が24日に行われ、インゴルシュタットと日本代表FW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンが対戦した。原口は右MFで9試合連続の先発出場となった。

 ヘルタ・ベルリンは前節のシャルケ戦に敗れ、4試合ぶりの黒星を喫した。一方のインゴルシュタットも、シュトゥットガルト戦で3試合ぶりに敗れ、順位を8位に下げている。

 試合は11分にヘルタ・ベルリンが最初のチャンスを作る。左サイドからマルヴィン・プラッテンハルトがクロスを上げると、ファーサイドのサロモン・カルーがヘディングで折り返し、こぼれ球を最後はミチェル・ヴァイザーが左足でボレーシュートを決め、先制に成功する。

 さらに21分、ヘルタ・ベルリンは左サイドのヴァレンティン・シュトッカーから原口がパスを受け、最後はウラジミール・ダリダがミドルシュートを放ったが、ここはGKラマザン・エズカンに防がれてしまう。

 その後はヘルタ・ベルリンが相手に決定機を与えず、試合終盤に差し掛かった。後半アディショナルタイム2分、インゴルシュタットがチャンスを作る。右サイドのパスカル・グロスが右足でシュート性の強烈なボールを入れると、ボールは枠に飛んだが、GKルネ・ヤースタインがなんとか弾き出した。このまま1-0でヘルタ・ベルリンが逃げ切り、2試合ぶりの勝利を手にしている。なお、原口はフル出場を果たした。

 次節、インゴルシュタットは敵地でDF内田篤人が所属するシャルケと、ヘルタ・ベルリンはホームでボルシアMGと対戦する。

【スコア】
インゴルシュタット 0-1 ヘルタ・ベルリン

【得点者】
0-1 11分 ミチェル・ヴァイザー(ヘルタ・ベルリン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る