FOLLOW US

レヴァンドフスキが前節に続く偉業…外国人最速のブンデス100得点達成

マインツ戦でブンデス通算100得点を達成したバイエルンFWレヴァンドフスキ [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、26日に行われたブンデスリーガ第7節のマインツ戦でゴールを挙げて、同リーグ通算100得点獲得を達成した。同リーグ公式サイトが同日に伝えている。

 同試合で先発出場したレヴァンドフスキは、51分に先制点を奪い、ブンデスリーガ通算100ゴールを達成。さらに63分にも、今シーズン10ゴール目となる追加点を決めて、通算得点を101に伸ばした。

 バイエルンの公式サイトによると、同選手は試合後、「2ゴールを奪えてとても嬉しいよ。前半は簡単ではなかった。マインツが良いプレーをしていたからね。先制点を挙げてからは上手く行ったよ」とコメントしている。

 2010年夏にドルトムントへ加入したレヴァンドフスキは、同年8月22日に行われた開幕戦でブンデスデビュー。自身3試合目の出場となった同年9月19日の第4節シャルケ戦で初ゴールを記録していた。それから5年、前節のヴォルフスブルク戦では、同リーグ史上最速のわずか9分間で5ゴールを挙げると、168試合目の出場となったマインツ戦で通算100ゴール達成を果たした。ドイツ人以外の外国人選手では最速の記録で、全体では7番目の記録となっている。

■ブンデスリーガ通算100得点達成・歴代最速ランキング
(カッコ内は100得点達成日/試合数/通算ゴール数)

1位 ディーター・ミュラー氏 (1977年9月24日/129試合/177ゴール)
2位 ゲルト・ミュラー氏 (1969年10月4日/136試合/365ゴール)
3位 ローター・エメリッヒ氏 (1968年2月17日/140試合/115ゴール)
4位 ウーヴェ・ゼーラー氏 (1969年5月31日/157試合/137ゴール)
5位 ホルスト・ルベッシュ氏 (1982年1月30日/160試合/136ゴール)
6位 ルディ・フェラー氏 (1987年4月10日/161試合/132ゴール)
7位 ロベルト・レヴァンドフスキ (2015年9月26日/168試合/101ゴール)
8位 クラウス・フィッシャー氏 (1975年4月19日/176試合/268ゴール)
9位 マリオ・ゴメス (2011年5月7日/181試合/138ゴール)※現ベシクタシュ所属
10位 アイウトン氏 (2005年3月5日/189試合/106ゴール)※ブラジル人
10位 クラウス・トップメラー氏 (17/02/1979年2月17日/189試合/108ゴール)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA