2015.09.03

ユーロ予選で同僚と対戦するレヴァンドフスキ「一緒に通過したい」

レヴァンドフスキ
ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ

 4日、ユーロ2016欧州予選が各地で行われ、グループDでは2位ドイツ代表と首位を走るポーランド代表が激突する。ドイツ紙『ビルト』は1日、この対決を前にバイエルンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの心境を伝えた。

 ドイツ代表にはGKマヌエル・ノイアーをはじめ、DFジェローム・ボアテング、MFマリオ・ゲッツェ、FWトーマス・ミュラーら、バイエルンのチームメートが数多くいるが、レヴァンドフスキは「試合を心待ちにしている。試合終了後に大きく笑っていられたらいいね」と、敵として全力を尽くす構えであることを強調。「現在、僕たちは非常にコンディションがいい。ドイツはいつも優勝候補に挙げられ、彼らとの試合はもちろん厳しいものになるが、しっかりと戦えば僕らにも全ては可能だ」と話した。

 ただし、レヴァンドフスキが最も成長を遂げたのは、紛れもなくブンデスリーガ。そのため同選手は、「ベストなのはポーランドもドイツも一緒に予選を通過することだね」と、ドイツの盟友にエールを送ることも忘れなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る