2015.08.26

ハノーファーの背番号「10」清武が復帰へ…チーム練習に完全合流

清武弘嗣
ハノーファーに所属するMF清武弘嗣 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ハノーファーに所属し、今シーズンから背番号「10」を背負うことになった日本代表MF清武弘嗣が、右中足骨の手術を乗り越え、チーム練習に復帰した。25日、ドイツ紙『ビルト』など複数メディアが伝えている。

 同紙によると、すでに清武は23日に同クラブのU-23チームで練習を行っており、その際には問題なくトレーニングを消化。その後、乳酸値テストなども好成績でパスしたため、25日の現地時間10時から始まったトップチームの練習に完全合流したという。

 ただし、29日に行われるブンデスリーガ第3節、日本代表FW武藤嘉紀が所属するマインツ戦での出場はかなり厳しい見通しとのこと。現実的に考えれば、代表戦が終わった後の9月12日に開催される、日本代表MF香川真司が所属するドルトムント戦での復帰が濃厚だ。

 またドイツ誌『キッカー』によれば、ハノーファーのキャプテンを務める元ドイツ代表DFクリスティアン・シュルツは清武のチーム練習合流について、「彼は我々にとって、中盤と前線をうまくつないでくれる非常に重要な選手だ。そこに疑いはないよ」と喜びのコメントを残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る