2015.08.19

開幕戦ゴールの大迫、ひざを痛め練習欠席か…監督は次節欠場を示唆

大迫
シュトゥットガルトとのリーグ開幕戦に出場した大迫 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ケルンに所属する日本代表FW大迫勇也が、負傷していたことが明らかになった。18日、ドイツ誌『キッカー』が報じている。

 同誌によると、大迫は16日に行われたブンデスリーガ開幕戦シュトゥットガルト戦で相手GKと接触した際に負傷した模様で、次節に向けて再開した18日の練習に姿を表さなかったという。

 チームを率いるペーター・シュテーガー監督は、「大きな問題ではないが、大迫はひざを痛めて検査を受けた。週末まで様子を見ておく」と明かし、「リスクを冒そうとは思わない」と、次節の欠場を示唆した。

 22日に行われるリーグ戦第2節で、ケルンはヴォルフスブルクと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る