2015.08.16

マインツ武藤がブンデスデビュー…後半途中出場でワントップに入る

武藤嘉紀
7月のプレシーズンマッチに出場したFW武藤嘉紀 [写真]=Bongarts/Getty Images

 マインツは、15日に行われた2015-16シーズンのブンデスリーガ開幕節でインゴルシュタットと対戦。今夏新加入の日本代表FW武藤嘉紀が途中出場で、ブンデスリーガデビューを果たした。

 今夏、FC東京からマインツに移籍した武藤は、9日に行われた2015-16シーズン初の公式戦、DFBポカール1回戦のエネルギー・コットブス戦で70分から途中出場。公式戦初出場で、ヨーロッパデビューを果たしていた。

 そして15日、マインツは、初の1部昇格を果たしたインゴルシュタットとの対戦で2015-16シーズンのブンデスリーガ開幕を迎えた。同試合で武藤は後半の78分からトップで途中出場し、ブンデスデビューを飾った。

 7月9日に行われたマインツ入団会見で、「成功してやろうという熱い野心を持って、ドイツで活躍してやろうと思っています」と野心を語った武藤。欧州デビュー、ブンデスデビューを果たし、ドイツでの挑戦が本格的に始まった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る