FOLLOW US

流れ変えた原口に高評価…地元紙「チームメートの目を覚ます動き」

アルミニア・ビーレフェルト戦に出場した原口 [写真]=ムツ カワモリ

 MF細貝萌とFW原口元気が所属するヘルタ・ベルリンは10日、DFBポカール1回戦でアルミニア・ビーレフェルト(2部)と対戦し、2-0で勝利を収めた。

 この試合に76分から出場した原口に対し地元紙『Berliner Zeitung』が寸評を伝えている。

 同紙は「右サイドハーフでプレー。76分にロイ・ベーレンスに代わって投入されると、長い時間ひと休憩を入れてしまっていたチームメートの目を覚まさせるような効果的な動きをした。82分には、チーム2点目となるべきサロモン・カルーのシュートをアシストしたが、カルーがこれを決めることができなかった」と高評価した。

 なお、細貝はベンチ外だった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO