2015.08.10

マインツ武藤が公式戦デビュー…途中出場で欧州での第一歩を踏み出す

武藤嘉紀
マインツに所属するMF武藤嘉紀 [写真]=Getty Images

 日本代表MF武藤嘉紀が所属するマインツは、9日にDFBポカール1回戦でエネルギー・コットブスと対戦。ベンチスタートだった武藤が、後半に途中出場しヨーロッパで初の公式戦デビューを果たした。

 今夏、FC東京からマインツに移籍した武藤は、7月7日にドイツ入り。翌8日にはチームに合流し練習を行っていた。それから約1カ月、マインツはDFBポカール1回戦で2015-16シーズン初の公式戦を迎えた。

 武藤は2日に行われたプレシーズンマッチのロザラム・ユナイテッド(イングランド2部リーグ)戦でひざを負傷し途中交代。出場も不安視されていたコットプス戦は先発メンバーから外れたものの、マインツの3点リードで迎えた70分に途中出場。現在23歳の武藤が、新シーズン初の公式戦でデビューを飾りヨーロッパでの第一歩を踏み出した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る