FOLLOW US

別れを惜しむマインツGM、移籍する岡崎にエール「成功を祈っている」

レスターへの移籍が決定した岡崎慎司 [写真]=Bongarts/Getty Images

 マインツは26日、日本代表FW岡崎慎司がレスター・シティへ移籍することを発表した。マインツのGM(ゼネラル・マネージャー)を務めるクリスチャン・ハイデル氏が岡崎にエールを送っている。クラブ公式HPがコメントを伝えた。

 ハイデルGMは、「プレミアリーグでの挑戦は彼にとって悲願だった。キャリアの中で一度はプレーしたいと望んでいたよ。我々にとって、彼は重要で頼れる存在だった。一人の人間として好意を持っていただけに、今回の決断は残念でならない」と語り、岡崎の退団を惜しんだ。

 移籍を承認した理由については、「彼のスポーツマンシップ、非の打ちどころのない人間性を見てきた我々はその決断を受け入れることにした。経済面、スポーツの側面からも判断し、移籍に同意した」と説明。「今後のキャリアでの成功を祈っている。我々は、彼の歩んでいく道を興味深く見守っていきたい」とメッセージを送っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO