2015.04.25

快勝を喜ぶ岡崎…終盤戦に向け「残留と言わずに上位を狙いたい」

岡崎慎司
シャルケ戦に先発出場した岡崎(中央) [写真]=Bongarts/Getty Images

 ブンデスリーガ第30節が行なわれ、日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツは同代表DF内田篤人が所属するシャルケと対戦し、2-0で勝利を収めた。試合後、先発出場を果たした岡崎がインタビューに応え、クラブ公式フェイスブックがコメントを伝えている。

 セットプレーからの2ゴールで白星を挙げたマインツ。試合について岡崎は「まあ、すごく運が良かった試合だと思うし…ただ、それを引き寄せたのはチームの一体感だったと思うので」と、運に恵まれたことを認めつつ、チームの結束が勝利を呼び込んだと振り返った。

 この試合で勝ち点3を積み上げたことにより、マインツは暫定で8位まで浮上した。岡崎は続けて「こういう試合をあと4試合続けて、もう残留と言わず上位を狙って行きたいと思います。頑張りたいと思います」と、残りのリーグ戦4試合で更なる上位進出を目指すことを誓っている。

 次節、マインツはハンブルガーSVをホームに迎える。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る