2015.04.22

岡崎所属のマインツがシュミット監督との契約を2018年まで延長

マルティン・シュミット
マインツを率いるシュミット監督 [写真] =Bongarts/Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するマインツは21日、チームを率いるマルティン・シュミット監督との契約を2018年6月まで3年間延長することをクラブ公式HP上で発表した。

 スイス出身のシュミット監督は現在48歳で、2001年にFCラロンのアシスタントコーチから指導者の道を歩み始めた。その後、同チームの監督を務め、FCトゥーンのBチームを指揮すると、2010年からはマインツU-23(Bチーム)を率いていた。

 2015年2月にカスパー・ヒュルマンド監督が解任されると、トップチームの監督に昇格。監督就任以降の成績は、3勝3分け2敗となっている。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング