2015.04.21

腹部負傷のロッベンがフィールド練習を再開…4月末に試合復帰か

ロッベン
ボルシアMG戦で負傷したバイエルンFWロッベン [写真]=Bongarts/Getty Images

 負傷離脱しているバイエルン所属のオランダ代表FWアリエン・ロッベンが練習を再開した。ドイツ紙『ビルト』が21日に報じている。

 ロッベンは、3月22日に行われたブンデスリーガ第26節のボルシアMG戦で腹部の筋肉を断裂。それ以降、離脱を強いられていたが、20日にフィールドでのトレーニングを開始。現在は個別練習だが、ランニングやダッシュなどのメニューを45分間こなした。同紙は、ロッベンが4月末には試合復帰すると見込んでいる。

 現在31歳のロッベンは、今シーズンのリーグ戦で17ゴールを記録しており、得点ランキングでは2位につけている。

 バイエルンは21日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝セカンドレグでポルトと対戦する。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング