2015.04.03

「勝算なしと思わない」…ドルトムント監督、バイエルン戦に目論見

ドルトムントのクロップ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドルトムントのユルゲン・クロップ監督が、4日に行われるブンデスリーガ第27節のバイエルン戦を控え、意気込みを語った。日本語版クラブ公式HPが伝えている。

 近年は常に優勝争いを繰り広げてきた両クラブだが、今シーズンはドルトムントが低迷。10位に沈み、首位のバイエルンとは勝ち点31差をつけられている。指揮官も、「自分たちがバイエルンと同レベルとは思わない」と認めた。

 しかし、「勝算がないと思ったことは1度もない。それは今回も同じ」とも語る。アウェーで対戦した第10節は1-2で敗れたが、「今回は我々が常にアドバンテージを握ってきたホームゲーム。多くを語るよりも良いプレーを出して、その内容に相応しい結果を残したい」と意気込んだ。

 相手は2位に勝ち点10差をつけ、3連覇に向けてまい進するバイエルン。クロップ監督は、「うまく守らなければならない」と警戒しつつも、「攻守の素早い切り替えでチャンスを作りたい」と目論んだ。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング