2015.03.21

CLベスト8組み合わせ抽選日、バイエルンの選手たちは日食を楽しむ

日食を楽しむシャビ・アロンソ(左)とレイナ(右) [写真]=Getty Images for FC Bayern

 2014-15シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント準々決勝の組み合わせ抽選会が行われた20日、ヨーロッパで部分日食が観測された。バイエルンの選手たちが日食を楽しむ姿が、クラブ公式サイトによって伝えられている。

 バイエルンの選手たちはトレーニングの前に日食を観察。スペイン代表MFシャビ・アロンソ、元同代表GKペペ・レイナ、ドイツ代表のMFマリオ・ゲッツェ、MFトーマス・ミュラー、MFバスティアン・シュバインシュタイガーや、オランダ代表FWアリエン・ロッベンなどが、日食を楽しんでいた。

 イギリスメディア『BBC』によると、ヨーロッパ各地で太陽の85パーセントから98パーセントが見えなくなったと伝えられている。
 
 なお、同日の現地時間正午から行われたCL組み合わせ抽選会で、バイエルンはポルトと対戦することが決定。準々決勝のファーストレグは4月15日にポルトのホームで、セカンドレグは同月21日にバイエルンのホームで開催される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る