2015.02.12

W杯決勝を振り返るゲッツェ「メッシと比較されるレベルではない」

ゲッツェ
ブラジルW杯決勝でゴールを挙げたゲッツェ [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するドイツ代表MFマリオ・ゲッツェが、昨夏に行われたブラジル・ワールドカップについて語った。ドイツ誌『スポーツビルト』が報じ、『FIFA.com』が伝えている。

 ゲッツェは、ブラジル・ワールドカップ決勝のアルゼンチン代表戦で、ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督から、対戦相手のエースであるFWリオネル・メッシよりも優れていることを示すようにと言葉をかけられて途中出場。延長戦でドイツ代表を優勝に導くゴールを挙げた。

 当時を振り返ったゲッツェは「監督は僕のモチベーションを高めるために話したんだと思うよ。僕を送り出すための言葉を考えていたんだ」とコメント。また、「メッシはバルセロナで信じられないほどの才能があることを示してきた。僕は比較されるレベルではないよ。彼は偉大な選手。誰もあの場所には到達していない」と述べていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る